日進一歩

100年に1度と言われる金融危機。今、私たちは何をすべきか?真剣に考えるためのブログ(ほぼ嘘)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ぺっぱー

Author:ぺっぱー
大学遠いよー遠すぎだよー
近所の大学行けばよかったかなぁ~?
てか高校が近すぎたよね


だいがくせいってたのしいな


1989/5/1 B型

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもち

ウチの、ばあちゃん家では
12月30日に必ず餅つきをやります。
毎年やっているので、
今年も手伝いに行ってきました。

昔は餅つきは見物するだけでしたが、
最近は自分と従兄でついています。
前まで餅つきをしていた伯父さんたちは、
そろそろご高齢なのでw
世代交代ですね。

昨日が忘年会だったにもかかわらず、朝が早いです。
今日は7時半に起きて、8時過ぎには出発しました。
ばあちゃん家と言っても、隣町なのでw

NEC_0284.jpg


ばあちゃん家到着。一見すると、ど田舎な風景ですね。

自分が着いた時には既に釜でもち米を炊いていました。
釜戸の火であったまりつつ、火の番。
40分くらいして炊き上がったので、餅つき開始!

……の前に、もち米試食w
炊きたてのご飯にしょうゆとバターで食べると
相当美味いらしいです。
好みは人それぞれでしょうが、毎年の恒例行事ですw

NEC_0281.jpg


今度こそ、本当に餅つき開始。
いきなり、つくのではなくてまずは、こねます。
米のひとつひとつの粒が無くなるまですり潰さないといけません。
そうしないと、もちが木うすにこびりついてしまいます。

それが完了したら、やっとつけます。
もちを反すコネどりの人と連携しないと、確実に事故りますw
自分は母親とやりましたが、どうも上手くいかないw
親子なので喧嘩になります。
それでも何とか、1うす分つきました。
相当腕が痛くなります。
最近、部活もやっていなかったので、かなりきましたw


NEC_0283.jpg


つきあがった、出来たての「もち」。
コレを平らにして箱に入れて乾燥させます。
乾燥したのを切ると、
よく売られている「サト○の切り餅」みたくなるのですw


餅つきは12時頃に終わり、
従姉が作ってくれたカレーを食べて帰ってきました。

疲れたけど、毎年楽しみな行事です。
スポンサーサイト

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 日進一歩 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。